【2020年】バルセロナvsレアルマドリードのクラシコを徹底解説!戦績やどっちが強いか説明

バルセロナとレアルマドリードのアイキャッチ画像

バルセロナとレアルマドリードの戦績はこれまでリーグ戦やカップ戦、チャンピオンズリーグの成績を含めると96勝96敗の互角の成績。直近の5年間のリーグ戦はバルセロナ5勝・レアルマドリード2勝・引き分け3回とバルセロナに分があります。

この記事では直近のクラシコについてや現在バルセロナとレアルマドリードではどちらが強いのかについて徹底解説していきます。

バルセロナ対レアルマドリードのクラシコやどちらが強いの解説

2019-20シーズンのクラシコはレアルマドリードの1勝1分けで終了しました。ここでは2019-20シーズンのクラシコレビューと最近の戦績、現在どちらのチームが強いの解説します。

2019-20バルセロナ vs レアルマドリード:初戦0-0・ 2試合目0-2

2019年12月に行われたクラシコは17年ぶりに得点なしのスコアレスドロー。

そして2020年3月に行われたクラシコではレアルマドリードの新星ヴィニシウス・ジュニオールがクラシコ史上最年少ゴール記録を更新する得点を決め、2-0でレアルが勝利しました。

2試合を通じてスコア同様にプレー内容でもレアルマドリードがバルセロナを上回り、これまでの力関係が逆転したような印象を受けました。

レアルマドリードは大ブレーク中のフェデリコ・バルベルデとカゼミーロの2人の堅守が目立ち、メッシを完封。

バルセロナはブスケツが出場しなかったり、スアレスが不在だったりと万全の状態で戦えなかったことも敗戦の大きな原因です。

最近のレアルマドリード対バルセロナの戦績

2019-20シーズン最初のクラシコはレアルマドリードが結果と内容ともにバルセロナを上回りましたが、最近の2チームの試合結果を見てみるとバルセロナの方が直接対決に勝ち越しています。

過去2シーズンのクラシコ結果
【2017-18シーズン】 <ラ・リーガ> レアルマドリード 0-3 バルセロナ バルセロナ 2-2 レアルマドリード 【2018-19シーズン】 <ラ・リーガ> バルセロナ 5-1 レアルマドリード レアルマドリード 0-1 バルセロナ <コパ・デルレイ準決勝> バルセロナ 1-1 レアルマドリード レアルマドリード 0-3 バルセロナ

クラシコで強さを見せているのがルイス・スアレス。15試合で11点と高い得点率を誇り、バルセロナを引っ張る存在となっています。

またメッシの活躍も見逃せません。レアルマドリードは「メッシ番」としてメッをマークする選手をつけることもありますが、メッシは関係なく得点に絡む動きをします。

メッシとスアレスのコンビはバルセロナで圧倒的な存在感を誇ります。

レアルマドリードが負け越している理由としてクリスティアーノ・ロナウドの移籍は大きな要因です。

2018-19シーズンは1年間得点力不足に悩まされ、チャンピオンズリーグではベスト16で敗退。エースの不在がクラシコのスコア無しにつながったと言えます。

レアルマドリードとバルセロナはどっちが強い?

バルセロナとレアルマドリードはどっちが強いの画像

世界トップクラスの両チームですが、現在はレアルマドリードの方が強いと言えます。

ジダンは中盤の選手を多く起用し、相手陣内でボールを持つ時間が多く、ベンゼマを中心に得点を上げます。

カゼミーロとフェデリコ・バルベルデの2人を中心としたボール奪取も多く、非常にバランスのとれたチームと言えます。

バルセロナについてはメッシへの依存がますます高くなっていると批判が多いです。

中盤の選手は新加入のデ・ヨングが大活躍をしていますが、イニエスタやシャビがいた時代と比較するとかなりFW中心のサッカーとなっている印象。

今後どのようにチームを立て直すか要注目です。

ラ・リーガの視聴方法は?レアルマドリードとバルセロナの試合を無料視聴

バルセロナとレアルマドリードの注目選手

バルセロナとレアルマドリードには世界屈指の選手が集まります。そんな両チームの中でも特に注目の選手をここでは紹介します。

バルセロナの注目選手 :メッシ

バルセロナの注目選手の1人目はメッシです。バロンドールを6度も受賞した史上最高の選手の1人です。

32歳と衰えが始まる可能性も高い年齢ですが、2018-19シーズンはラ・リーガで34試合で36点と得点を量産。

クリスティアーノ・ロナウドのいないラ・リーガはメッシの独壇場となっています。

バルセロナの注目選手 :アントワーヌ・グリエーズマン

2019-20シーズンからバルセロナに加入したグリエーズマン。レアル・ソシエダ➡アトレチコマドリード➡バルセロナと着実にステップアップを果たしています。

2018年のワールドカップではフランス代表の主力としてワールドカップ優勝。世界で屈指のFWであることを証明しました。

バルセロナでは自身で未獲得のタイトルであるチャンピオンズリーグ優勝を果たすことができるのでしょうか。

レアルマドリードの注目選手 :エデン・アザール

クリスティアーノ・ロナウドの背番号7を継承したエデン・アザールは新たなレアルマドリードのエースとして候補です。

怪我が多く、クラシコも欠場するなど、本来の実力を出し切れているとは言えない現状ですが、シーズン終盤に期待に応えられるか注目です。

レアルマドリードの注目選手 :フェデリコ・バルベルデ

フェデリコ・バルベルデがいなければ、レアルマドリードの2019-20シーズンは悲惨なものになっていたかもしれません。

ピッチの広域を持前の走力でカバーし、守備ではボール奪取が多く、攻撃ではカウンターの際の持ち上がりや冷静な判断が持ち味です。

2019-20シーズン前にはマンチェスターユナイテッドのポール・ポグバの加入が騒がれていましたが、バルベルデの活躍でポグバはレアルマドリードに必要ないとまで言われるようになりました。

まだ21歳と長年レアルマドリードの中心選手として活躍することが期待されます。

まとめ

バルセロナとレアルマドリードのまとめ画像

この記事ではバルセロナとレアルマドリードについて解説してきました。世界中からスター選手の集まる両チームの対戦は非常に魅力的なものとなります。

2020年についてはリーグ戦1試合、チャンピオンズリーグ2試合、コパ・デルレイ2試合と最大5回の対戦がある両チーム。

これからの「エル・クラシコ」からも目が離せません。

クラシコの視聴方法を確認!ラ・リーガを無料で見る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です