レアルマドリードの久保建英選手の未来を徹底解説!将来的にポジション争いのライバルは?

久保建英選手のレアルマドリードアイキャッチ画像

FC東京からレアルマドリードに移籍した久保建英選手。

現在はレンタル移籍でラ・リーガのマジョルカに所属していますが、将来的にレアルマドリードで活躍できるのでしょうか? 久保建英選手について詳しく解説します。

レアルマドリードに移籍した久保建英選手について

久保建英選手はレアルマドリードに移籍する以前はFC東京に所属。さらにその前はレアルマドリードのライバル移籍であるバルセロナの下部組織でプレーしていました。

FC東京を経てバルセロナから禁断の移籍

久保建英選手のレアルマドリード移籍画像

スペインではレアルマドリードからバルセロナへの移籍は禁断の移籍とされています。

かつては、バルセロナからレアルマドリードに移籍したフィーゴが出場した試合で、豚の頭がピッチに投げ込まれました。

久保建英選手も日本のJリーグを挟んでいるとは言え、禁断の移籍を果たした選手となりました。理由としてはバルセロナが18歳以下の選手の獲得で違反があったからですが、ファンからしたらそんなことは関係ありません。

2019年に久保建英選手が出場したバルセロナとの試合ではバルセロナファンからブーイングを浴びました。

この件に関して、久保建英選手は「ぼくが選手として認められたという証拠。」と冷静にコメントしましたが、バルセロナからレアルマドリードの移籍というのはスペインでは大事件なのです。

久保建英選手の試合を視聴する方法を徹底解説しました

2019-20シーズンはマジョルカにレンタル移籍

プレシーズンではジダン監督に認められ、アメリカツアーに同行。試合にも出場し、インパクトを残しました。

その活躍が認められたからか、レアルマドリードは下部組織に残すのではなく、同じラ・リーガ一部のマジョルカにレンタル移籍させることを選択。

2020年1月現在は主力としてチームに貢献しています。

マジョルカでは右サイドを担当しており、攻撃の組み立てからフィニッシュまでピッチの様々な場所に姿を現し、ビジャレアル戦で強烈なミドルシュートを決めるなど印象的な活躍が目立っています。

スペインの現地紙も毎試合ごとに記事を出しますが、久保建英選手は高評価されることが多い選手となっています。

この活躍をレアルマドリードも高く評価。定期的に久保建英選手とはコンタクトを取っているという報道も流れ、重要な選手として認識されていることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

レアルマドリードの将来に久保建英選手のポジションはあるのか?

現在はレンタル移籍中の久保建英選手ですが、将来的にレアルマドリードでの活躍はあるのでしょうか。スペインの現地紙の情報などをまとめました。

久保建英選手は今後数年はレンタル?

有力視されているのは今後数年はレンタル先で試合出場を重ねるという意見です。現在報道されている内容は以下の通り。

久保建英選手のレンタル先のうわさ
①レアルマドリードに復帰②レアル・ソシエダにレンタル移籍③マジョルカに残留

どの情報も噂程度のものですが、個人的にはマジョルカがラ・リーガ1部に残留した場合は久保建英選手も残留すると予想します。

レアル・ソシエダへのレンタル移籍はラ・リーガでMVP級の活躍をしているマルティン・ウーデゴール選手のレアルマドリード復帰の噂を受けての報道ですし、レアルマドリード復帰は現実的ではありません。

マジョルカが2部降格になった場合には、ラ・リーガの他のチームへ移籍となるでしょう。

過去にレンタル移籍から復帰したマルコ・アセンシオ

レンタル先からレアルマドリードに復帰するのは想像以上に難しく、ほとんどの選手はそのまま他のチームに移籍することになります。

以前本田圭佑選手もテレビのインタビューで「レアルマドリードからレンタルされて、チームに戻るのは簡単ではない。」と述べているとおり、久保建英選手もレアルマドリードに復帰するのは簡単ではありません。

例外的にレアルマドリードに復帰したのはスペイン代表のマルコ・アセンシオやカゼミーロ、ルーカス・バスケスといった現在の主軸となる選手です。

攻撃陣については、レンタル先で圧倒的な結果を残さなければチームに戻ることはできないのです。

マルコ・アセンシオの場合はレンタル先のエスパニョーラでレギュラーとして大活躍。一時はメッシの後継者とも言われるほどスペイン国内で騒がれました。

久保建英選手もアセンシオや現在レアル・ソシエダで大活躍しているマルティン・ウーデゴール並みの活躍が求められます。

スポンサーリンク

スペインの現地紙は未来のスタメンに久保建英選手を選出

レンタル先からのレアルマドリードへの復帰は簡単ではありませんが、日本だけでなくスペインの現地紙も久保建英選手に期待を寄せてます。

下記はスペイン紙が報道した未来のレアルマドリードのスタメンのメンバーです。

レアル・マドリードの未来のスタメン
3トップ:ヴィニシウス・ジュニオール、ヨビッチ、ロドリゴ ミッドフィルダー:バルベルデ、ウーデゴール、久保建英、レイニエル 3バック:メンディー、ミリトン、アクラフ キーパー:ルニン

中盤にはウーデゴールとすでにレアルマドリードの主力として大活躍のフェデリコ・バルベルデと並んで久保建英選手も選出されています。

その他の報道をみても、久保建英選手が注目されているのは間違いなく、レアルマドリードで活躍する姿を見たいところですよね。

結論

この記事では久保建英選手について解説してきました。

レアルマドリードに加入し、マジョルカへレンタルされた同選手は現在レンタル先でも活躍しています。将来的なレアルマドリードでの活躍を期待したいところ。

今後の久保建英選手の活躍に注目しましょう。

久保建英選手の試合は無料で視聴可能?ラ・リーガの視聴方法を徹底解説

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です